学校推薦型選抜Ⅱ期(指定校制・公募制・経済支援・学業・専門学科)12/19(月)まで願書受付中!!

 

学校推薦型選抜Ⅱ期入試の願書を12/19(月)締切日必着で受け付けています!!

学校推薦型選抜は5種類の入試が行われます。自分に合った入試を選択し、受験してください。

5種類の入試があるのですこし入試の内容を説明します。

まずは奨学生入試から。

奨学生(経済支援)の入試は受験料が不要です。またこの入試で奨学生として合格すると入学金の半額免除1年次授業料を30万円を上限に免除します。奨学生の選考は経済面重視です!!

日本学生支援機構の給付型奨学生も受験OKです。

提出書類がやや多いので早めの準備がおすすめです!!

 

奨学生(学業)入試で奨学生に合格すると入学後の1年次の授業料全額免除または半額免除の特典を得ることができます。皆さんの底力を見せてください!!チャレンジする皆さんをお待ちしています!!

 

専門学科等卒業予定者奨学生入試は、専門学科での学びや経験を本学の二つの学科で思う存分発揮したいといった皆さんを応援する入試です。奨学生として合格すると入学後の1年次の授業料が半額免除となります。

入学希望理由書に自分の高校生活を思いっきり書いてください。

 

上記3種類の奨学生入試は、出願資格を満たし高等学校の推薦書をもらえる皆さんであれば、どなたでも受験できます。たとえば長野県に限らず、どちらの高校の皆さんでも受験することが可能です。

 

また、指定校制推薦入試と公募制推薦入試の二つの入試も同時に願書を受け付けています。

公募制推薦入試は調査書による評定の制限が設けられておりません。ただし高校の推薦書が必要になります。公募制推薦入試もどなたでも受験可能です。

 

学校推薦型選抜入試の締め切りは12月19日(月)必着となっています。

 

また、学校推薦型選抜入試は5種類すべて新潟県でも受験可能となっていますので、ご希望の皆さんはぜひお申し込みください。

12/19(月)が締切日ですが、余裕をもって出願してください。

 

●願書受付期間 11月21日(月)~12月19日(月)締切日必着

●試験日 12月24日(土) 本学会場、新潟会場